ブラック・サバス » ブラック・サバスamazonアーティストページ

ブラック・サバス|カバーソングとオリジナルソング一覧[アーティスト特設ページ] ブラック・サバス



▼  カバーソング一覧  ▼


Zero the Hero ♬ Zero the Hero

  【 ゼロ・ザ・ヒーロー 】
 ●Black Sabbath 【 ブラック・サバス 】
【原曲+カバーアーティスト】  Cannibal Corpse (2) | ブラック・サバス (53) | ・・・アマゾンへ



Wicked World ♬ Wicked World

  【 ウィキッド・ワールド 】
 ●Black Sabbath 【 ブラック・サバス 】
【原曲+カバーアーティスト】  Skinless (1) | The Casualties of Jazz (10) | ブラック・サバス (53) | ・・・アマゾンへ


Who Are You? ♬ Who Are You?

  【 フー・アー・ユー 】
 ●Black Sabbath 【 ブラック・サバス 】
【原曲+カバーアーティスト】  Society I (2) | ブラック・サバス (53) | ・・・アマゾンへ


War Pigs ♬ War Pigs

  【 ウォー・ピッグス 】
 ●Black Sabbath 【 ブラック・サバス 】
【原曲+カバーアーティスト】  Alex Skolnick (12) | Alice Donut (6) | Avatarium (1) | Bathory (3) | Bonerama (6) | Cake (3) | Hayseed Dixie (43) | Hellsongs (21) | Magdalen (2) | Sacred Reich (3) | The Casualties of Jazz (10) | ・・・アマゾンへ


Under the Sun ♬ Under the Sun

  【 アンダー・ザ・サン 】
 ●Black Sabbath 【 ブラック・サバス 】
【原曲+カバーアーティスト】  Sanctorum (5) | ブラック・サバス (53) | ・・・アマゾンへ


The Writ ♬ The Writ

  【 ザ・リット 】
 ●Black Sabbath 【 ブラック・サバス 】
【原曲+カバーアーティスト】  Stoned Jesus (2) | ブラック・サバス (53) | ・・・アマゾンへ


The Wizard ♬ The Wizard

  【 ザ・ウィザード 】
 ●Black Sabbath 【 ブラック・サバス 】
【原曲+カバーアーティスト】  Bonerama (6) | Bullring Brummies (1) | Pride & Glory (3) | The Casualties of Jazz (10) | The Powder Monkeys (1) | ブラック・サバス (53) | ・・・アマゾンへ



The Sign of the Southern Cross ♬ The Sign of the Southern Cross

  【 ザ・サイン・オブ・ザ・サザン・クロス 】
 ●Black Sabbath 【 ブラック・サバス 】
【原曲+カバーアーティスト】  Vicious Rumors (3) | ブラック・サバス (53) | ・・・アマゾンへ


The Mob Rules ♬ The Mob Rules

  【 ザ・モブ・ルール 】
 ●Black Sabbath 【 ブラック・サバス 】
【原曲+カバーアーティスト】  Adrenaline Mob (3) | Burning Inside (2) | Fozzy (11) | National Napalm Syndicate (1) | ブラック・サバス (53) | ・・・アマゾンへ


Symptom of the Universe ♬ Symptom of the Universe

  【 シンプトム・オブ・ザ・ユニヴァース 】
 ●Black Sabbath 【 ブラック・サバス 】
【原曲+カバーアーティスト】  BBQ CHICKENS (16) | Evil Incarnate (3) | Orange Goblin (1) | セパルトゥラ (12) | ブラック・サバス (53) | ヘルメット (3) | ・・・アマゾンへ


Sweet Leaf ♬ Sweet Leaf

  【 スウィート・リーフ 】
 ●Black Sabbath 【 ブラック・サバス 】
【原曲+カバーアーティスト】  Agent Steel (6) | Greenness (1) | Mogwai (3) | Philly G (1) | Sacred Reich (3) | Six Feet Under (20) | The Casualties of Jazz (10) | Weedpecker (2) | ブラック・サバス (53) | ・・・アマゾンへ


Supernaut ♬ Supernaut

  【 スーパーナート 】
 ●Black Sabbath 【 ブラック・サバス 】
【原曲+カバーアーティスト】  1000 Homo DJs (1) | Nocturne (4) | ブラック・サバス (53) | ・・・アマゾンへ


Spiral Architect ♬ Spiral Architect

  【  】
 ●Black Sabbath 【 ブラック・サバス 】
【原曲+カバーアーティスト】  アポカリプティカ (19) | ブラック・サバス (53) | ・・・アマゾンへ


Solitude ♬ Solitude

  【 ソリチュード 】
 ●Black Sabbath 【 ブラック・サバス 】
【原曲+カバーアーティスト】  Ulver (2) | ブラック・サバス (53) | ・・・アマゾンへ


Snowblind ♬ Snowblind

  【 スノーブラインド 】
 ●Black Sabbath 【 ブラック・サバス 】
【原曲+カバーアーティスト】  Arakain (4) | Black Label Society (5) | Evoken (4) | System Of A Down (2) | ブラック・サバス (53) | ・・・アマゾンへ


Sleeping Village ♬ Sleeping Village

  【 スリーピング・ヴィレッジ 】
 ●Black Sabbath 【 ブラック・サバス 】
【原曲+カバーアーティスト】  Witch Mountain (2) | ブラック・サバス (53) | ・・・アマゾンへ


She’s Gone ♬ She’s Gone

  【 シーズ・ゴーン 】
 ●Black Sabbath 【 ブラック・サバス 】
【原曲+カバーアーティスト】  Marie Rottrová (9) | Michael Lucarelli (13) | ブラック・サバス (53) | ・・・アマゾンへ


Sabbra Cadabra ♬ Sabbra Cadabra

  【 サブラ・カダブラ 】
 ●Black Sabbath 【 ブラック・サバス 】
【原曲+カバーアーティスト】  ブラック・サバス (53) | メタリカ (69) | ・・・アマゾンへ


Sabbath Bloody Sabbath ♬ Sabbath Bloody Sabbath

  【 サバス・ブラッディー・サバス 】
 ●Black Sabbath 【 ブラック・サバス 】
【原曲+カバーアーティスト】  Amon Amarth (2) | Belphegor (2) | Candlemass (1) | Hate Theory (6) | Hayseed Dixie (43) | Lounge Brigade (3) | Pickin’ On Series (76) | Racebannon (2) | アンスラックス (22) | ザ・カーディガンズ (8) | ブラック・サバス (53) | ・・・アマゾンへ


Planet Caravan ♬ Planet Caravan

  【 プラネット・キャラヴァン 】
 ●Black Sabbath 【 ブラック・サバス 】
【原曲+カバーアーティスト】  Machuca (2) | The Anomoanon (1) | パンテラ (19) | ブラック・サバス (53) | ・・・アマゾンへ
1 2 3


  • ■ ブラック・サバス

     <解説>  ブラック・サバス(Black Sabbath)は、イギリスのロックバンド。1968年にバーミンガムで結成され、幾度ものメンバーチェンジを経ながら40年近くに渡って活動した。現在でも多くのハードロック・ヘヴィメタルファンはもちろん、ハードコアやグランジなどの界隈からも根強い人気を誇っている。 「ローリング・ストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100組のアーティスト」において第85位。 「レッド・ツェッペリン」、「ディープ・パープル」と並び、三大ハードロックバンドの一つに数えられる。 ジャズやブルースを基調とし、「人を怖がらせる音楽を作る」というコンセプトで作られた音楽性は、後のヘヴィメタルに多大な影響を与えた。その怪奇的なイメージで度々黒魔術や悪魔と結び付けられ、ギタリストのトニー・アイオミがアメリカ・ツアーの最中、狂信者に楽屋で刃物を突きつけられたという危険なエピソードもある。結成当初からメンバー内の交流も公私共に良好で、ビル・ワードのエッセイ・『若き安息日』には「女風呂を必死にのぞこうとするトニー。